スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年・プロレス大賞決定!

何だかんだ言っても、実は関心があった、今年のプロレス大賞の動向でしたが、今朝6時の情報解禁と共に発表されましたね!

最優秀選手賞 杉浦貴(プロレスリングNOAH)
年間最高試合賞 田口隆祐&プリンス・デヴィット組vs飯伏幸太・ケニーオメガ組(新日本プロレス10.11両国大会 IWGPジュニアタッグ選手権試合)
最優秀タッグチーム賞 中西学・ストロングマン組
殊勲賞 諏訪魔(全日本プロレス)
敢闘賞 小島聡(フリー)
技能賞 カズ・ハヤシ(全日本プロレス)
新人賞 岡林裕二(大日本プロレス)
女子プロレス大賞 高橋奈苗(スターダム)
50周年特別功労賞 アントニオ猪木
特別功労賞 ラッシャー木村
特別功労賞 山本小鉄
特別功労賞 星野勘太郎
特別功労賞 ジョー樋口


まず、MVPは誰が相応しいかということに関してだったのですが、個人的には一番順当な(?)結果だったと思います。

対抗としては、新日で王者戴冠を果たし盛り上げた真壁、G1から奇跡に優勝、IWGP奪取を果たした小島、ジュニアでは、難敵丸藤を倒しG1でも結果を出したデヴィット、全日で防衛記録を樹立したカズなども候補になっていたかとは思うのですが、真壁は王者になってから若干コンディション的にも問題が生じたり、小島は活躍時期が短い・・・・などなどあったりだなぁと思ったので、選手層的にも集客的にも大いに苦しんだノアを支え続けた杉浦が相応しいと思いました

ベストバウトは、アポロ55vsゴールデン・ラバーズのジュニアタッグ戦が選ばれたようですが、この試合の地上波放送の録画を仕損じるという、今にして思えば、何であの時だけ・・・

・・・と思わざるを得ないのですが、何らかの形で確認したいと思います!

最優秀タッグ賞は、まさかの中西・ストロングマン組ということで驚きを禁じえません(笑)

素直にインパクトで取ったっぽいようなところもあるような気もしますが、色々と考えたファンもこのチームを予想するのは難しかったのではないでしょうか(?)

殊勲、敢闘、技能賞の三賞は、MVP=杉浦,ベストバウト=中西・ストロングマンが決まった時点で、この三人で驚きはないかもですね。

名前の挙がっていた、真壁、デヴィット、丸藤辺りは賞を逃した感もありますが、今後に期待ですね

僕が投じるとすれば、結局自分の思い入れ等も十二分に反映した投票になってしまいそうですが、選考委員の方も色々と考えられたと思いますし、とりあえずは、授賞された選手の皆さんおめでとうございます
スポンサーサイト

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール
プロレスを見始めたのが、2001年頃からで、もうすぐ10年めに突入しようとしています。プロレスに関することで僕自身に気になることを書いていこうと思います。

tetsu

Author:tetsu
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。